メインコンテンツへスキップ

ファームウェアのアップデート

CDJ-3000 ファームウェア アップデートガイド

ファームウェアのアップデート方法について

ファームウェアのダウンロードを行い、お客様がお持ちの USB メモリを使用してアップデート用 USB メモリを作成していただきます。そのアップデ ート USB メモリを用いてファームウェアのアップデートを行います。 アップデート用 USB メモリを作成いただくために必要なもの: FAT または FAT32 フォーマットされた USB メモリ(USB マスストレージクラスの属する機器)

 

システムバージョンの確認方法

1.電源を ON してください。

2.[MENU / UTILITY] を 1 秒以上押すと、UTILITY 画面が表示されます。

3.画面右上に VERSION No.が表示されます。

4.[MENU / UTILITY]を押すと UTILITY 画面から抜けます。

 

ファイルの解凍

ダウンロードしたファイル CDJ3000_v***.zip を解凍すると以下のファイルがあらわれます。 CDJ3Kv***.UPD (*.***,*** bytes) アスタリスク部分はサポートサイトの最新情報を確認ください。

 

アップデートの準備

USB メモリのルートディレクトリーに解凍してできたファームウェアファイルをコピー してください。

※ファイル名は絶対に変更しないでください。

※USB メモリには複数のファームウェアファイルを入れないでください。

※FAT, FAT32 でフォーマットされた USB メモリ(USB マスストレージクラスの属する機器)をご使用ください。

 

アップデート方法

Screenshot_2022-09-09_at_15.03.03.png

1.電源 OFF 状態で、USB メモリ、SD カード、LINK 接続及び PC 接続を外し、IN/CUE ボタンと RELOOP/EXIT ボタンを同時に押 しながら電源を ON してください。

2. 「Connect USB storage device into top USB port.]のメッセージが表示されますので、ボタンから手を離してください。 USB ポートにアップデートファイルを書き込んだ USB メモリを挿入してください。

⚫アップデートがスタートし、画面にはバーグラフで進行状況が表示されます。

⚫ アップデート中は絶対に電源を OFF にしないでください。

⚫ 約 1 分でアップデートが終了します。

⚫ アップデートが終了すると、コンプリート画面が表示されます。

[Firmware update is completed. Turn the power off/on before using.]

3.コンプリート画面が表示されたら電源を OFF し、USB メモリを抜いてください。

以上でアップデート完了です

。 アップデートがスタートしない場合やアップデート終了で「アップデートに失敗しました」と表示された場合には、ダウンロードしたファイルが 壊れている可能性があります。

再度、「1.ファームウェアのダウンロード」から実施してください。それでもアップデートできない場合には、USB メモリの要因も考えられます ので、別の USB メモリでお試しください。

 

アップデート中、進行状況が進まない、10 分以上経過してもコンプリート画面が表示されない、 または [MAIN firmware update failed], [PANEL firmware update failed] 等の表示がでた場合にはカスタマーサ ポートセンターにご連絡ください。

この記事は役に立ちましたか?