メインコンテンツへスキップ

SDカード & USBストレージ

USBメモリやHDD等のUSBストレージデバイスが認識されません。

接続したUSBストレージデバイスがCDJ-3000が対応していない形式でフォーマットされている可能性があります。
CDJ-3000の対応フォーマットはFAT、FAT32、exFAT、HFS+です。
上記いずれかの形式でフォーマットを行ってください。
※NTFSには対応しておりません。
※ファームウェアをアップデートする際には、FATまたはFAT32でフォーマットされたUSBメモリをお使いいただく必要があります。
この他Mac環境でご使用のUSBストレージデバイスは、下記が原因で認識できない場合があります。
・GUID パーティションマップのMac OS 標準フォーマットには対応していません
・Mac 拡張フォーマットの「大文字/小文字を区別」を設定してフォーマットされたUSBストレージデバイスは正常に認識しない場合があります
この記事は役に立ちましたか?