メインコンテンツへスキップ

ファームウェアのアップデート

CDJ-3000 Firmware

ファームウェアとは、DJプレイヤー内部のシステムソフトウェアです。

バージョンの確認方法及びアップデートの手順については、ファームウェア アップデート手順書 をごらんください。

 

ver. 3.11 変更内容

[新規]

  • 未解析楽曲をロードした際に解析データをクラウドから取得してBPMや波形の情報を素早く表示するCloud Analysisに対応しました。
  • ロード中の楽曲のレーティング変更に対応しました。楽曲の詳細情報のEDIT RATINGボタンで変更できます。
  • ロード中の楽曲の詳細情報から同じBPMやKEY等のカテゴリーに移動して選曲できるINFORMATIONジャンプに対応しました。
  • PRO DJ LINK接続した各プレーヤーにロードされている楽曲の詳細情報を確認できるLINK INFOに対応しました。WAVEFORM画面にある楽曲名をタッチすると各プレーヤーにロードされている楽曲の詳細情報を確認できます。


[修正]

  • SOURCE画面での表示順番を見直しました。
  • 軽微な不具合の修正を行いました。

 

ファイル名: CDJ3Kv311.zip
ファイルサイズ: 143 MB (150,131,849 bytes)

以下の1つのファイルが解凍されます。
CDJ3Kv311.UPD (150,089,743 bytes)

この記事は役に立ちましたか?