メインコンテンツへスキップ

ソフトウェア情報

CDJ-3000 TRAKTOR PRO 3

ダウンロード

製品を快適にご使用いただけるように常に最新バージョンのファームウェア/ドライバをお使い下さい

 

更新日: 2021/06/28

この項ではCDJ-3000をNative Instruments 社製DJソフトウェア「TRAKTOR」シリーズと組合わせて使用するために必要な情報を提供します。

CDJ-3000はコンピュータ・コントロールモードを備えており、コンピュータとUSBケーブルで接続することにより、「TRAKTOR」シリーズをコントロールすることができます。
また、本機に内蔵されたUSBサウンドカードを「TRAKTOR」シリーズのオーディオ出力デバイスとして使用することもできます。

「TRAKTOR」シリーズをお持ちでないお客様はTRAKTOR PRO 3を準備してください。
詳しくはNative Instruments社製DJソフトウェア「TRAKTOR」シリーズに関するホームページをご確認ください。
www.native-instruments.com

TRAKTOR PRO 3のコントローラーとして使用する

設置・設定のしかた(2021年6月現在)

  • 説明書 (Windows / macOS 共通)
    接続ガイド
    「TRAKTOR」シリーズの接続・設定に関する説明書です。
  • TRAKTOR PRO 3 (Windows / macOS 共通)
    TRAKTOR PRO 3 ver.3.5.0
  • ドライバソフトウェア (Windows / macOS 共通)
    インストールの必要はありません。
    OS標準のドライバソフトウェアを使用しますので、USBケーブルでCDJ をコンピュータに接続するだけで動作します。
  • CDJ-3000 ファームウェア(Windows / macOS 共通)
    ver.1.11 以降

TRAKTOR PRO 3のオーディオ出力デバイスとして使用する

設置・設定のしかた (2021年6月現在)

TRAKTOR PRO 3の音声を本機から出力できます。

  • 説明書 (Windows / macOS 共通)
    接続ガイド
    TRAKTOR PRO 3ソフトウェアの接続・設定に関する説明書です。
  • TRAKTOR PRO 3 (Windows / macOS 共通)
    TRAKTOR PRO 3 ver.3.5.0
  • ドライバソフトウェア
    Windows
    ver.1.60 以降

    macOS 
    インストールの必要はありません。
    OS標準のドライバソフトウェアを使用しますので、USBケーブルでCDJをコンピュータに接続するだけで動作します。

  • CDJ-3000 ファームウェア (Windows / macOS 共通)
    ver.1.11 以降
この記事は役に立ちましたか?